Mima's Blog

ミュージック・クラウンみまの日記

ファンになりそーなマジック一座



6月12日公演の「第19回 magic of Magic」の稽古に参加してきました。

前回はマジシャンが交替でそれぞれのネタを披露するシンプルな構成だったんですが、今回は一つの劇中の役柄の中でマジックを見せる、という試みに挑戦しています。

こういう凝ったことをすると、ぶっちゃけ、稽古が面倒なんです。苦労が多いわりに慣れてない、呼吸もあわない、クオリティも低い、という結果になりがちなんですが…

今回は面白い!
それぞれのキャラクターがいい!みんな、生きてる!
今日の段階ではまだバタバタしていましたが、それでも爆笑してしまいました。
なぜか全員癒し系、というのも珍しい(^▽^;)
笑太夢マジックの三人+ジージョ星+TAKUYAの組み合わせは、今回限りの一座ですが、あまりにも世界が出来上がっていて、ファンになりそうです。客席で見ていたいです。ちょっと、いい世界にいけるかも!

わたしの出番は、転換時の演奏と、後半15分ほどのソロ・コーナーです。
まだチケットに余裕がありますので、お問い合わせ心からお待ちしておりま~す♪

【詳細】

5/26(土)は…

都民ホールの催しのPRで、
東京都庁都民広場(議会棟1階、都民ホールの前あたり)にて大道芸をやります

【都庁への地図】
kojikojimoheji12:00~
みぎわ 12:30?
kojikojimoheji 13:00~
みぎわ 13:30?

土曜の都庁は人が少ない、ということなので、
黙々と演奏+歌をお聴かせする形になるかもしれません(^▽^;)…

雨天順延


今日は石神井公園でイベント出演だったが、現地にて順延決定。とりあえず、濡れてしまったシャツが乾くまで駅のカフェでまったり。さて、一日どうしよう?寄席だってまだまだ開かないしなあ…

江戸づくし



今日仕事場でお会いした、粋な料理屋『二木屋』のご主人に薦められて歌舞伎座に行ってみた。

夜の部二幕目の『三ツ面子守(みつめんこもり)』という踊りが面白いということだったので、幕見をするつもりで、小1時間ほど並んで、いざ、列が窓口に動き出した時、

「お一人ですか?」
と若いお嬢さんに声をかけられる。
「よかったら一階席のチケット余ってるんですが、いかがですか?」
ですって!?
なんとタダで全幕、しかも花道に近い、大変良いお席でたんのう!

三幕目の世話物は火消しの自警団と相撲取りの若い衆とのけんか風情なんだが、ざっと60~70名ほどの江戸っ子と関取が舞台狭しと駆け回って、それはそれはにぎやかな江戸っぷり。

チケットを下さったお嬢さんも江戸っ子で
「こういうの見てると血が騒ぐ」
ですと。

江戸落語にはまってこのかた、天然の江戸っ子を見ると羨ましくてしょうがない。
寄席だ、歌舞伎だって、江戸かぶれしてる西洋人みたいになってきてるなあ…

ところで、二木屋さんは、文化財の古いお屋敷で四季折々の演出を舞台のセット並みにしつらえて、おいしいお料理とともにお客さまをもてなすのだそう。

「大人の遊び場」

と思う。

「寄席は数少ない大人の遊び場でね」

とは、あるしぶい噺家さんの枕で聞いた言葉。

元々遊園地とか嫌いだし、落語にはまってから映画も面白いと思えなくなってて、自分が何を求めてるのかなあ…と思っていたところに、ピンときたんだよねえ…

magic of MAGICに出演!!

二度目になりますが、笑太夢マジックさんが主任をつとめる
「第19回 magic of a Magic」にゲスト出演します。



■日時 6月12日(火)
■開場 18:30/ 開演19:00
■会場 シアター風姿花伝(新宿区中落合2-1-10)
■チケット 前売り¥2,700・当日¥3,000(割引券300円引)

<お問い合わせ>笑太夢マジック
TEL&FAX 045-453-5911
みぎわにメールでのお問い合わせも承ります。

初めて出演させて頂いた時のアンケートを拝見しましたが、
マジック愛好家の方もエンターテイメントがお好きな方も、
皆さん大変満足されていたようでした。
にぎやかでやさしくて楽しい、そんなひとときをお過ごし頂けるはずです!

今日も上野写真

お客様から頂きました。
いつもありがとうございます。
スキャンが面倒でなかなかちゃんとアップできませんが、
撮る人によって自分の違う側面があぶり出されているようで、
写真はおもしろいなあ、と思います。



*6月16日(土)「花空の裏庭」ミニライブのお知らせはこちらからどうぞ♪

「花空の裏庭」で投げ銭ミニライブ

かねてよりお伝えしてきました、 りーろんさんの写真展にてのミニライブ、具体的になって参りましたので、再度、おしらせさせていただきます。DM郵送ご希望の方は、メールにてご住所お名前をお送り下さいませ。もちろん、大道芸の際に直接お渡しもできます。

石下 理栄 写真展「花 空 の 裏 庭(かくうのうらにわ)」

 6月12日(火)~6月17日(日)

 東京、外苑前にあるギャラリーDAZZLEにて。

 open:12:00-19:00 最終日は17:00まで。

 詳細

 地図

16日(土)19:00~19:30(予定)、道化師みぎわによる投げ銭ミニライブ。写真と蛇腹と歌声のコラボレーション。どなたさまもお気軽にお立ち寄り下さい。

ヨッコハマ~たッそがれ~♪(古)


 …@山下公園  写真:ちぇぶさん

上野写真



お客さん「顔が違うんだけど、あなたアコーデオン弾く人でしょ?」
みぎわ「は?はい」
お客さん「これあげるよ」

と、頂いたお写真です。

今回は一ヶ月前、かつらが違うだけで、
衣装も脂肪率も同じなんですけどね…(T▽T)






ちなみに今日の顔、今月の髪型↓

にぎわい座5周年だそうで

大入り袋にアメをもらいました。

今夜の落語会。華やかで艶のある人だなあ、と思う。
ちなみに明日はこの人のに行くんだったりして…( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

お囃子が生だと嬉しい。
話の内容にあわせて鳴り物が聞こえてくると、ワクワクする。
ミュージカルっぽいから。

落語で、人の話をワクワクしながら、それでいて神妙に聴いているのは、小学校の授業以来のような気がする。

ところで、若手、と言われる人の落語会には女性トイレの列が長くなりがち、
ということがわかってきた。

該当の記事は見つかりませんでした。