Mima's Blog

ミュージック・クラウンみまの日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みつあんず


今日は写真の友達が3人も来てくれて、普段は土日のお馴染みさんもいらして、おかげさまでお客さんもたくさん集まってくれて、8月最後の上野がにぎやかに飾れました。

集まって下さった方、聴いて下さった方、すべての方々、本当にありがとうございました。

写真は友達の浅草みやげ。
みつあんず、はんぱなく甘いっ

「甘いものを食べていい思いしたんだから、
虫歯になる怒られる肥満危険、というリスクは当りまえだよな?!」
という容赦ない甘さ。
ありがとう?(^O^)

スポンサーサイト

笑いのチャンネル

ここ喬太郎さんの落語を買ってからしばらくしあわせだった。
何度も何度も何度も聞いてしまったので、飽きちゃう前にちょっとやめとこう、という気持ち。

9月中旬までに3枚の落語会を予約している。
全部、喬太郎さんがらみ。

「小堺くんのおすましでSHOW」というのに行った。
わたしの笑いのチャンネルは喬太郎さんにスタックしているので、全体的にはちょっとずれていたけど、上手いはずのクラリネットさんが笑ってしまって、メロがブツッと途切れちゃう途端に、小堺くんと松尾サンがバタッと倒れる、というのはあと何百回繰り替えされても笑ったろうなあ…

バックバンドが暴走して歌い手さんが翻弄される、という古典的なギャグも、大好きだ。あれ、何十曲やられても笑ったろうなあ…

「ハリーポッターと不死鳥の騎士団」の前売り券を買ってあるんだけど、毎日帰りが遅くなるので、先送りしてばかりいて、なかなか行けないでいる。

ひきだしにいれとこ

「妹の恋人」
じょ~にぃ~( ▽ )o〇O
ゆる~くなりたいときのために確保。

「上海の伯爵夫人」
参)道化のオペラ歌手とかキャバレーのコメディア・デ・ラルテとか。

はぢめ氏撮影


ヘブン仲間、アコ仲間のチャイソンズ、あんざいはぢめ氏が偶然東京都美術館にご来場されており、盗撮されました。

暑いってことに打ちのめされそうですが、悪いことの後に必ず良いことってくるんですよっっっ!

本日の現場にて


クラウンびりさんとご一緒でした。
新婦用のラブリーな控え室にて…

8月のスケジュール*追加あり(8/17) 

*舞台公演*

ドラマチック・コンサート『真夏の夜の夢』
8/11日(sat)/12(sun)
・時間 開場PM6:00/ 開演PM7:00
・料金 5,000円(ワンドリンク付) 
・会場 河口湖円形ホール Tel-0555-76-8822
・電話予約 河口湖ステラシアタ? Tel-0555-72-5588


*大道芸*
*東京都ヘブン・アーティストの登録名が「蛇腹美音」(二人組)から
「みぎわ」(ソロ)に変わりました。


*天候その他の事情で突然の変更、キャンセルの可能性があります。
あらかじめご了承下さい。

倉敷チボリ公園
8/13(mon)/14(tue)
①14:00?アンデルセン交流館ピロティ
②16:30?こども劇場
③18:30?アンデルセン交流館ピロティ
8/15(wed)
①10:30?エントランス
②13:30?アンデルセン交流館ピロティ
③17:30?エントランス

上野公園

8月17日(fri)
14:00~16:00(噴水前)

8月18日(sat)
14:00~16:00(小松の宮像前)←(7/23変更)

8月21日(tue)
14:00~16:00(東京都美術館)

8月22日(wed)
14:00~16:00(東京都美術館)

8月23日(thu)
13:00~15:00(東京都美術館)←(8/17追加)

8月24日(fri)
14:00~16:00(東京都美術館)

8月25日(sat)
13:00~15:00(東京都美術館)←(8/17追加)

8月28日(tue)
14:00~16:00(東京都美術館)

8月29日(wed)
14:00~16:00(東京都美術館)

8月30日(thu)
14:00~16:00(噴水前)

8月31日(fri)
14:00~16:00(噴水前)

次の夢


あっつい!

スイス風童話の世界の河口湖から、デンマーク風童話の世界のチボリ公園に移動したが、実のところ避暑地から普通地に、暑い盛りに戻った、という残酷な話だったり。

ゴミゴミした駅前のカフェで苦いコーヒーのおかわりをして喧噪に埋没するのは、清らかな富士の風になでられて新鮮な果汁を頂くより、わたしにはリラックスできる、というのはいかがなものか…せっかく抜いた毒を充填中。

集中し、学習し、鍛えられ、乗り越えした真夏の夜の夢はヘヴィーだったけど、得難い経験。ハッピーエンド。

さて、次なる夢は…?

初日無事終了


河口湖円形ホールの中庭でアコーデオンを弾いていると、おいしい空気や鳥の声に気持ちが解放されて、綺麗な音楽を奏でたくなります。

日焼け注意、ですが(^^;)

人形作家のアトリエ


富士河口湖音楽祭2007
「ドラマチックコンサート?真夏の夜の夢」
のために河口湖に来ています。
写真は舞台美術と演出のむらいこうじさんの新しいアトリエ。

ここは河口湖オルゴールの森のショップ二階に新しくできたむらいさんの道化作品の常設ギャラリー内にあります。

オルゴールの森もまさにメルヘンワールドですが、このギャラリーに一歩足を踏み入れるとまた、濃密な夢の世界に入り込みます。

わたしには、ガラスの扉の中で作業するむらいさん自身が、物語の登場人物みたいに見えました。
ゼペットじいさんみたい…

『魔笛』

ケネス・ブラナーの『魔笛』を映画館で観た。
なるほど、そういう話だったのかー!
古典を噛み砕かせたら世界一だわー

魔法の笛の音と、青年の勇気が、闇を打ち払い愛と平和を呼び覚ます、という、夢想的なように見えるけど、現実ありうるんだよね、容易くはないけど、ってなことをお祭り騒ぎのうちにしみじみと…

大きな仕事をする人には素直な理想が根っこにあるもんなんだなぁ
「頑張ったってどうせダメだ」
ってな具合に何もしないうちから根っこが腐ってるのが一番ダメだ

戦車の上に仁王立ち、逆光に浮かび上がる夜の女王の役を…
あたしにっ!!!

ザラストロ、激シブ。

本家サイト移転します

公式サイトが移転します。
新しいアドレスは

[音楽的道化師みぎわ]
http://migiwa.info

お手数ですが、ブックマーク等の変更をお願いします。
また今後とも、今まで通りのおつきあいをどうかよろしくお願いします。

同時に、ギャラリーの仕様が変わりました。
お時間のある方はのぞいてみて下さいませ。
また、不具合等お気づきの際はこちらのコメント欄か、
本サイト「MAIL」のページからお知らせ頂ければ幸いです。

みぎわ拝

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。